カホアルペで朝食をつくります

お知らせ

7月18日に足白小学校後に新規オープンした宿泊施設「カホアルペ」で朝食を提供させていただくことになりました。

朝食に使う野菜や果物は地元、嘉麻市の旬の素材が中心です。

カホアルペの新しい朝食のかたち(New Style Meal)

世界共通のコミュニケーションとして
カホアルペの朝食はこの土地を訪れていただいた、世界中の人たちが国・人種・宗教を超えて同じカマの飯を食べることのできる朝食です。

嘉麻市の風土で育ったのお米・野菜や果物を中心に、みそ・しょうゆ・つけものといった発酵食や日本の食文化の伝統を大切にしながら、スムージーやパンといった新しい食の楽しさと喜びを組み合わせた、ここにしかない、カホアルペならではの朝食を提供しています。

一方、誰でも簡単にお家でつくることのできるシンプルな朝ごはん

そんな新しい朝食のかたちをお楽しみいただければ幸いです

コメント

タイトルとURLをコピーしました